ネットオークションを徹底活用

3.便利な活用方法

それぞれのオークションサイトを上手に使えば、かなりお得になる場合もあります。

例えば、先ほどはヤフオクが最もお薦めと言っていましたが、
場合によっては楽天フリマビッダーズを使った方が良い場合もあるのです。

例えばヤフオクでは大量に出品されていて、ビッダーズでは出品されていない商品の場合、
その商品をヤフオクで出品するよりもビッダーズで出品した方が高値で落札されやすいのです。

もちろん逆の場合もありますが、どちらにしろ
複数のオークションサイトに登録しておけば
自分が有利と思える方に選んで出品をする事ができる
ので便利です。

反対に、欲しい商品を落札しようとしている場合でも、複数のサイトを見比べる事により、
安いほうに入札をすれば自分の希望していた価格で落札できる可能性は高いでしょう。

特に楽天フリマでは良い商品が安値で落札できる事が多いので、
買い手の立場ではかなり有利ではないかと思います。

つまりは選択肢が多いほど、有利な取引が行いやすいという事です。



また、オークションを利用する際にはオンライン専門銀行に口座を持っておくと便利です。

例えばオークションの相手がイーバンク銀行 の口座を持っている場合は
振込手数料が無料で料金の支払いができます。

ジャパンネット銀行 の場合も、たった52円の振込手数料で
料金の支払いができます。

特にヤフーオークションでは、かつてキャンペーンを行っていた事もありましたので、
オークション参加者の多くが ジャパンネット銀行 に口座を持っています。

また、出品する際にジャパンネット銀行 イーバンク銀行 で決済できる事を記載しておけば、
入札が増える事にもつながり、高値で落札されやすくなります。

オンライン専門銀行についてはネット銀行を徹底活用のページに記載しています。



さらに、ネットオークションを上手に使って、不要品を処分したりお小遣い稼ぎをする事もできます。
例えば、あなたの家にも不要品の一つや二つはあるでしょう。

これらを捨てる前に売れるかどうか確認してみてはどうでしょうか。

実際にオークションサイトを覗いてみれば分かると思いますが、
えっ?こんな物が売れるの?と思えるような出品も結構存在します。

どうせ捨てる物だったらダメ元で出品してみましょう。

楽天フリマビッダーズの場合は落札されなかった場合は
一切費用がかかりませんので全くノーリスクです。
Yahoo!オークションでも出品手数料はたったの10円です。



また、子供服やチャイルドシートなどは特にネットオークションに向いていると思います。
これらの商品は子供が大きくなると使えなくなり、捨てるしかなくなります。

しかしネットオークションで出品すると結構高値で落札されたりするのです。
なぜなら子供服なんかは使える期間が短いにもかかわらず結構お金がかかる物ですので、人気があるのです。

他にも読み終わった本や見終わったビデオ・DVD、クリアしたゲームソフトなどを出品するのもいいと思います。



なかにはオークションを使ってかなりのお小遣い(生活費?)を稼いでいる人もいます。
出品する商品によってはかなり高値で落札される事もあるのです。

例えば、日曜大工で作った手作りの本棚などは原価がほとんど掛からず、
なおかつオンリーワンの商品ですので粗利益が大きく副業に向いていると思います。
(かなりの実力が必要ですが・・・)

他にもその地域にしか無いものを出品した場合は、意外な高値で落札されたりもします。
あなたの身近な所にもお宝が隠れているかもしれませんので、
高値で落札される商品を探して見ましょう。

もし、素晴らしい商品を見つけたらこっそり私に教えてくださいね。(笑)



最後に、オークションに関する書籍も多く出版されていますので、
これらの本を何冊か紹介します。
本格的にオークションを始めるのでしたら、おおいに参考になると思います。

ネットオークション本当に儲けた実例250―今売れてるのはコレだ!
Yahoo!オークション ~プロが教える売れる商品写真の秘密テクニック~著者: 蟹江 節子
ヤフオク大儲け仰天テク!―伝説の転バイヤーが教えるYahoo!オークション88の技術著者: 秋山 繁
ヤフオクで落札フィーバー!! 儲かる最新出品テクニック著者: 堀切 美加
Yahoo!オークションで儲ける!―4年で5000万を稼いだ男が語るヤフオクのすべて著者: 秋山 繁
ヤフオク裏の錬金術130連発!!著者: 花山 十也
ヤフオクでもっと儲ける100のルール[達人編]著者: 桜井 もえ








1.ネットオークションとは?

2.オークションサイトの比較

3.便利な活用方法

4.オークションでビジネス