インターネットのお得な利用法

3.ネット銀行を徹底活用

銀行と言えば、基本的に駅前など一等地に店舗を構えているのを想像するでしょうが、
店舗を持たず、インターネット上で運営している銀行も存在します。

オンライン専門銀行で有名なのがジャパンネット銀行
イーバンク銀行 です。

これらの銀行は店舗をもたないため、人件費などのコストが大幅に低くなりますので、
一般の銀行よりも高い金利や、
入出金や振込みの手数料が割安になる(場合によっては無料)
などのサービスを提供できるのです。

店舗がないのにどうやって預金をしたり、預金を引き出したりできるのか?
と疑問を持たれる方も多いと思います。

しかし、これらのオンライン銀行は都市銀行や郵便局と提携していますので、
近くの銀行のATM、郵便局のATM、コンビニのATMなどから入出金ができるのです。

オンライン専門銀行のメリットは何と言っても、
自宅に居ながら振込みや残高確認などの取引ができる事です。

わざわざ銀行に出かけて長い間待たされたりする事がなくなります。

最近になって、大手都市銀行もオンライン上での取引ができるようになりましたが、
オンライン取引に関して言えば、やはりオンライン専門の銀行の方が
使い勝手やサービスが充実していると思います。

また、オンライン専門銀行に口座を持っていると、
ネットショッピングやネットオークションの際に非常に便利です。

例えばショップやオークションの相手がイーバンク銀行 の口座を持っている場合は
振込手数料が無料で料金の支払いができるのです。

ジャパンネット銀行 の場合も、たった52円の振込手数料で
料金の支払いができます。

特にヤフーオークションでは、かつてキャンペーンを行っていた事もありましたので、
オークション参加者の多くが ジャパンネット銀行 に口座を持っています。


ここでは各オンライン専門銀行について説明します。

これらの銀行はオンライン上で口座開設をする事ができますので、
よかったら資料請求してみて下さい。

資料請求や口座開設に関しては一切費用はかかりません


 
オンライン専門銀行のパイオニアとも言える銀行です。
24時間365日ご利用可能であり、取引明細は「取引時刻」まで確認できます。

振込手数料はジャパンネット銀行同士の場合は52円、
他行宛は168円〜となっています。郵貯へも送金できます。

携帯電話・Lモードからの利用も可能です。
 

 
イーバンク銀行の最大の特徴は、イーバンク同士の振込手数料が無料という事です。
私はオークションの際には、なるべくイーバンクで振込をするようにしています。

また定期預金の金利も一般の銀行と比べて高い金利となっていますので
普段使わないお金があるのでしたら、イーバンク銀行の定期預金が便利です。

イーバンクカードを持っていれば、コンビニや郵便局のATMからの出金が
月5回まで手数料無料になります。

さらに、ポイント系サイトとも多く提携していますので、
これらのサイトのポイントを換金する場合や謝礼の受け取りの際に役立ちます。

ポイント系サイトについての詳細は、ネットで小遣い稼ぎのページをご覧下さい。
 









1.クーポン券を徹底活用

2.お得に旅行する

3.ネット銀行を徹底活用

4.クレジットカードを徹底活用

5.消費者金融を徹底活用

6.自動車保険を徹底活用

7.オンラインでDVDをレンタル

8.ウィルス対策をしよう

9.インターネットでお部屋探し

10.インターネットでお引越し

11.インターネットで仕事探し

12.インターネットでFAX受信

13.インターネットを使って保険で得をする

14.これが無料でいいの?

15.まだまだこんな事もできますよ