インターネットのお得な利用法

5.消費者金融を徹底活用

最近、テレビを見ていると当たり前のように消費者金融のCMを目にします。
駅前や繁華街にも消費者金融の看板が目立つようになりました。

かつてはサラ金と呼ばれ、あまりいいイメージがなかった業界ですが、
最近ではアイドルやかわいい動物をCMに起用してイメージアップを計っているようです。

おかげで、お金を借りるのに、あまり抵抗がない人も増えてきているようです。
しかし、キャッシングなどと言い方を変えても借金は借金です。

借りたものは返さなければいけませんし、金利もかなり高いです。

小額を借りて、短期で返済する場合は大した額ではないかもしれませんが、
無計画に借りまくっていると、後で痛い目にあう事になります。

近年、若者を中心に自己破産者が増えてきているようです。



しかし、こうした消費者金融も上手につきあう事ができれは
非常に役に立つ存在にもなります。

ここでは消費者金融の便利な活用方法を紹介します。

例えば、あなたは会社帰りに一杯飲みに行く機会とかありませんか?

その時に持ち合わせがなかったらどうしましょう。

親しい仲の場合は友人や同僚から借りる事もできるでしょうが、
相手も持ち合わせがなかったり、借りにくい相手の場合もあると思います。

その場合、銀行やコンビニから預金を引き出しに行く人が多いと思いますが、
こんな時間に引き出すと、大抵は時間外手数料がかかる事でしょう。

しかし消費者金融からお金を借りた場合、基本的に時間外手数料はかかりません。

しかし、高額の金利がかかるだろう!!と言う人もいるでしょうが、
必ずしも、そうとは言えません。

例えば一般の消費者金融から1万円を借りた場合、
翌日の昼休みにでも銀行から預金を引き出して返済すれば、
最大利率の29.8%で計算しても利息はわずか10円程度です。

昼休みに銀行から預金をおろす訳ですので、時間外手数料もかかりません。

銀行の時間外手数料は105円以上になりますから、
それと比較すれば、かなりお得だと言えるでしょう。
まして他銀行から預金を引き出す場合は、手数料がさらに高額になります。

でも、借りるのは手続きがめんどくさそうだし・・・
と言う人もいるかも知れません。

しかし、実際に消費者金融を利用している人はご存知と思いますが、
キャッシングはATMから簡単にできます。(これが問題だという声もあるのですが・・・)

普段、銀行のATMでの入出金の際におこなっている作業と同様の手順です。

今では消費者金融のATMは駅前を中心に数多く存在しておりますので、
消費者金融のキャッシュカードさえ持っていれば、いつでも利用できる状況になっています。
銀行のATMコーナーに消費者金融のATMを置いている所もあります。

消費者金融の窓口でカードを作るのに抵抗がある人は
オンライン上でカードを作る事も出来ます。

以下に大手の消費者金融のサイトを紹介します。

ほとんどの消費者金融では、入会やカード申し込みに必要な費用はありませんし、
年会費も無料です。

いざというときの為に何枚かカードを作っておいてはいかがでしょうか。


120_60_20101_ID7100*60
¥enショップ武富士 ほのぼのレイク



また、消費者金融の中には無利息でキャッシングができる所もあります。
そのひとつがノーローン です。

ここでは1週間無利息でキャッシングできます
上手に利用すれば、給料を給料日一週間前に前借りできるのと同様の効果が得られます。

しかもセブンイレブン内設置のATM、セブン銀行にも対応していますので、
近所にセブンイレブンがある人は、かなり便利に活用できるでしょう。







これまで、いろいろと消費者金融について述べてきましたが、
私は決して消費者金融からのキャッシングを勧めている訳ではありません

クレジットカードのコーナーでも書いていましたが、
私は余程の事がなければキャッシングはしません

しかし、消費者金融のカードは持っていた方がいいと思います。

なぜならいざという時の備えになるからです。

たとえば、親戚や友人等の結婚式が重なった、急に病気になった、
会社が倒産した、事故にあった、高価な物を壊してしまった、大地震が起きたなど
いつ予期せぬ事態が起きるか分からないのです。

その時になってから慌てても遅い場合もあるでしょう。

万が一の時に借りれる所があるという安心感を持つ事ができます。

ですから、こうしたカードを持っていても、今後も使う機会は無いかもしれません。
むしろ使う機会が無いように祈りながら、日々生活しています。(笑)



そして改めて、消費者金融を利用する際の注意点を挙げます。

・給料やボーナスなど、返済するあてがある時のみ利用する事!!
・必要なだけ借りて、出来る限り早く返済する事!!

これらをこころがけておけば、痛い目にあう事はないでしょう。

くれぐれも、ご利用は計画的に!!!



最後に、消費者金融についてのちょっとした裏技を紹介します。

わずかな利息で長期間、お金を借りる方法です。

やり方は簡単です。

まず最初にノーローン と、さらに別の消費者金融のカードを作っておきます。

そして、まずはノーローン からお金を借ります。
ノーローン >は一週間無利息です。

そして一週間後に別の消費者金融からノーローン で借りたお金と同額を借り、
そのお金をノーローン に返済します。

一週間以内に返済したので利息は一切かかりません。

ここがポイントなのですが、
NOLOANでは全額返済すれば翌日には再びお金を借りる事ができるのです。

ですから翌日になって、再びノーローン からお金を借りて
前日にお金を借りた消費者金融会社に全額返済するのです。

たった一日で返済したのですから、利息はほとんどかかりません。
ノーローン から借りたお金はあと一週間以内に返済すれば無利息です。

この場合、たった1日分の利息で2週間もお金を借りる事ができるのです。

これを繰り返すと、
2日分の利息で3週間、3日分の利息で4週間という具合に
数日分の利息で何ヶ月もお金を借り続けることもできます


さらに究極の裏技もあります。

家族名義でもう一枚ノーローン のカードを作って上記の裏技を繰り返せば、
半永久的に無利息で借り続ける事ができるのです。

ひょっとすると、最初に借りたお金は死ぬまで返済しなくても良いかもしれません。(笑)


いざという時に役立つと思いますので、頭の片すみにでも入れて置いてください。








1.クーポン券を徹底活用

2.お得に旅行する

3.ネット銀行を徹底活用

4.クレジットカードを徹底活用

5.消費者金融を徹底活用

6.自動車保険を徹底活用

7.オンラインでDVDをレンタル

8.ウィルス対策をしよう

9.インターネットでお部屋探し

10.インターネットでお引越し

11.インターネットで仕事探し

12.インターネットでFAX受信

13.インターネットを使って保険で得をする

14.これが無料でいいの?

15.まだまだこんな事もできますよ