HOME >>今、思う事・・・ >>自分自身の頭で考えること

2006年10月31日

自分自身の頭で考えること

>> まずは、ここをクリックしてくれると嬉しいです♪ 人気blogランキング


こちらの無料レポートを公開してから、
すでにかなりの期間が経過しておりますが、
本当に、多くの方から、さまざまな感想やご意見を頂きました。


全体的には、無料レポートの内容を高く評価して下さる方が
非常に多いのですが、なかには、このやり方を実際に行ってみたが、
損切ばかりで、全然稼げないじゃないか!という
クレームともとれるメールも、時々届きます。

今回は、こうした意見に対する私の考えを示したいと思います。

確かに、最近は株式相場が思わしくないので、
値下がりしている銘柄も多いと思います。

しかし、無料レポートで紹介した投資手法のように、
きちんと逆指値を出しておけば、大損することはありません。

最小限の損失に留めておけば、
次回に、その損失を取り返す機会は、
いくらでもあります。
 
 
つまり、致命的なダメージを受けないこと、
これだけでも、無料レポートで紹介した投資手法の
大きな効果があると思います。
 
実際、損切できずに多額の損失を抱えている人も
多いと思いますので。
 
 
 
 
また、同じ無料レポートを読んでも、先程の方のように、
なかなか利益を出す事ができない人もいれば、
反対に、この無料レポートを読んだだけでも、
投資成果が大きく向上した方も存在します。
 
 
 
この差は、何なのか?
 
 
 
私が思うに、投資手法などの表面的なテクニック部分だけを
なにも考えずに、そのまま真似する人と、
その投資手法の意味、背景などをきちんと理解した上で、
さらに自身でその投資手法を応用できる人との差だと思います。
 
 
何も考えずに、投資手法だけを真似していたのでは、
運だけに頼った投資となってしまいますので、
安定して利益を上げ続ける事は難しいでしょう。
 
株式投資に限らず、何事においても、そうだと思いますが、
自分自身の頭を使って真剣に考えて、行動しなければ、
人並み以上の結果を出すことはできません。
 
 
すなわち、本やインターネット上の情報を、
そのまま、何も考えずに真似するだけでは、
いつまで経っても進歩がありません。
 
 
 
 
ですから、無料レポートの続編である【短期投資応用編】では、
単なる投資手法の紹介だけでなく、
意識面、メンタル面、投資に関する考え方などの部分に、
多くのページを割いています。
 
どのような相場になったとしても、柔軟に対応できるように、
安定して利益を上げ続けるための投資手法を
自分自身の力で考え出す力を身に付ける事が
このE-bookの第一の目的だからです。
 
 
 
「魚を与えるよりも、魚を取る方法を教えなさい」
という言葉がありますが、
私の考えでは、魚を取る方法を教えるよりも、
魚を取る方法を自ら編み出す力を身に付けるべきだと考えています。

そうする事で、魚以外にも、様々な食料調達に応用できたり、
また、食料調達以外にも、あらゆる分野において、
柔軟な考え方ができるようになるでしょうから。
 
 
 
 
つまり、株式投資で安定して利益を上げ続けるためには、
投資手法やテクニックを、単に、そのまま使うのではなく、
常に自らの頭を使って、その有効性、効果的な使い方などを
考えることが必要となるのです。
 
 
自分自身の力で、相場状況や、個別銘柄等に応じて、
投資手法を応用できるようになれば、
どのような状況になっても、
安定して利益を上げ続けることが出来るはずですから。
 
 
 
 
  
 

>> 人気blogランキング  今日は何位かな?

投稿者 fufufufufu : 2006年10月31日 15:37




無料レポート
難しい理論や銘柄分析などは必要なし!!これだけでも、株で稼げる!

Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.