HOME >>今、思う事・・・ >>なぜ、考えないのだろう?

2006年12月01日

なぜ、考えないのだろう?

無料レポートを公開したり、メルマガを発行したりしているためか、
おかげさまで私のもとには、数多くのメールが
毎日、数多く届いております。


ウィルスメールやスパムメールも多くなりましたが・・・(T_T)

残念ながら、すべてに方にお返事をするのは難しいですが、
こうしたメールは、大変うれしいです。

返事はできなくとも頂いたメールは、すべて目を通しております。



ただ、最近では「教えて下さい」系のメールが増えているのが、
ちょっと気になっています。

しかも、本やネットで調べれば、簡単に見つかるような事や、
無料レポートをよく読めば分かるような事がほとんどです。

私も、こうした質問にひとつひとつ答える余裕があるほど、
ヒマではありませんし、どうしで無料でそこまでしなければ
いけないの?なんて思ったりもします。

あっ、お金を払えと言っている訳ではありませんよ。(笑)

(くれると言うのなら、もらいますけど(笑))



こうした質問メールに対して、基本的に返事をしないのは、
単に面倒だからとか、見返りが無いからと言った理由だけでなく、
こうした質問にきちんと答えたとしても、
その人のためには、ならないだろうという考えでもあります。


人に聞いてばかりで、自分で調べる、実際に検証してみる
といった事をしなければ、実力はつかないのです。



前回は「自分自身の頭で考えること」
と言った内容を書いておりましたが、
本当にそれができていない、または、やろうとさえしていない人が
多いように感じます。


考える努力をしなければ、
株式投資で勝ち続けることはできません。


ですから、いくら本やネットで多くの情報を得たとしても、
それを、そのまま信じて投資をしているようでは、
よい結果につながる事はないでしょう。


それは、本やネットの情報が悪いというのではなく、
受け取る側、活用する側の問題だと思います。

本やネットの情報を、そのまま使って儲かるのなら
誰もが簡単に大金持ちになってしまいます。

そんなにおいしい話はありませんよね。



私の無料レポートにしてもそうです。

逆指値注文など、テクニック的な部分だけを
そのまま使っても、本質的な部分を理解していなければ、
良い結果には、つながらないと思います。


今は、情報化社会ですから、いくらでも情報が手に入ります。

しかし、いくら情報があっても、その情報を生かす事が出来なければ、
まったく意味はありません。


そのためには、自らの頭を使って考える事が大切になるのです。



ですから、無料レポートの続編でもある【短期投資応用編】では、
単に、投資手法やテクニックの紹介だけでなく、
さまざまな試行錯誤をしていく中で、投資スキルを
磨く事ができるような内容となっています。

こうする事で、自らの頭を使って考える習慣を付ける事ができ、
それこそが、安定して勝ち続けるために必要な事だと考えております。



ですから、すぐに儲かるテクニックや裏技が書いてある訳でもなければ、
読んだだけで、儲かるようになる訳ではありません。


ちょっと誤解している人もいるようですので、
あえて、その事を書いておきました。

(こんな事を書くと、売れなくなるのかなあ)




【短期投資応用編】についての詳細は、
こちらのページに書いてありますので、
興味のある方は、ぜひ、ご覧下さい。

しつこいようですが、自分で考える事が嫌だと思っている人には
まったく役には立たない内容だと思います。

投稿者 fufufufufu : 2006年12月01日 17:45




無料レポート
難しい理論や銘柄分析などは必要なし!!これだけでも、株で稼げる!

Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.